Treasures

Three sacred treasures(三種神器)

独断で各分野の三種神器を集めている

  • 知識蓄積の三種神器:Gmail・Dropbox・Evernote
  • SIの三種神器:@alminium, @jenkins, @gitlab

ちなみに、本IoT研究の三種神器:WordPress、Android、Raspberry Piとする。これらの利用で何時でも何処でも誰もがさりげなく容易に利用できる情報システム・サービスの創るプロセスを通じて、知識のつながりを図ります。

@alminium

ALMiniumとは、ALM(Application Lifecycle Management)とRedmineの合金(..nium)という意味で、Redmineを利用してALMを実現するためのツールです。プロジェクト管理に必要なツールを一通りインストールし、ツール間のアカウント・アクセス権の連携や、チェンジセット・チケットの連携も自動で行ってくれます。また、アジャイル開発やCIに便利な各種プラグイン(Backlogs・Hudson Plugin・Code Reviewなど)もインストールしてくれます。

@jenkins

CIとはアプリケーション開発におけるビルドやテスト、デプロイなどを頻繁に繰り返し行うことにより、開発の効率化や問題の早期発見による品質の向上を目的とした方式のことです。Jenkinsを利用することで、こういったCI環境を簡単に構築することができ、ソースコードの統合からコンテンツのビルド、テスト、デプロイまで、すべて自動で実行することができるため、人的ミスの発生を軽減することができます。

@gitlab

GitLabとは、GitHubのようなサービスを社内などのクローズドな環境に独自で構築できるように公開されたオープンソースです。 GitHubだと開発した成果物が社外に保存されるということで業務利用が敬遠されることがあると思います。 しかし、開発者にとってGitリポジトリが管理できるGitHubは非常に便利で使い勝手のいいものです。 それを社内にも構築できるようになるということで関心をもたれる開発者の方々も多いのではないでしょうか。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Skip to toolbar